修理レポート

毎日少なくても1件は依頼のあるiPhoneの画面交換修理です。
今回はiPhone6の画面交換のレポートになります。
写真を見ていただければ分かると思いますが、かなり激しく割れています。幸いタッチ操作や液晶表示には問題がなかったのでガラス交換修理で済みました。液晶まで壊れてしまうと修理料金が少し高くなってしまうので、画面が割れたら早めに修理することをオススメします!
特に問題がなかったので、店内で10分程お待ち頂いている間に修理は完了しました。
大阪から旅行で鹿児島に来られていた方で、修理中も色々とお話しながら楽しい時間が過ごせました。

修理内容

機種:iPhone6
症状:ガラス割れ
修理内容:画面交換
修理料金:5,500円(税別)
作業時間:10分
>>iPhone6の修理に関してはこちら

画面交換の種類について

先程ガラス割れと液晶まで壊れた場合の修理料金が違うという話をしましたが、その理由について説明したいと思います。鹿児島でも色んなiPhone修理屋さんがあると思いますが、そのほとんどのお店で画面交換の修理に料金体系が2種類存在していると思います。
修理の方法が違うんじゃないの?
と思うかもしれませんが、実はそうではありません。
修理方法は全く同じです。
ではなぜ2種類の料金が存在するのか…
それは液晶が生きていれば再生することができるからです。
iPhoneのフロントパネルパーツはガラスと液晶が一体化となっています。液晶側にタッチセンサーなどほとんどの機能が埋め込まれていて、ガラスは液晶を守るために張り付いているだけです。ただその再生作業を自社で行っている業者は非常に少ないです。僕はフロントパネル再生を実際に体験した事があるのですが、非常に面倒なのと、何よりその機械の値段が高いからです。海外で作られている機械で物凄く大きい機械なので輸送費だけでもそれなりの金額になってしまいます。
ただ、自分達で再生できなくても再生できる業者がフロントパネルを買い取ってくれるor再生品と普通に購入するより安価で交換してくれる所があるんです。
なので…
・生きた液晶があればiPhoneのパーツ原価を下げる事ができる。
・そして液晶が生きているガラス交換修理の料金は値段を下げる事ができる。
という訳があったのです。
当店は付き合いが長くて品質なども信頼できる国内業者や海外の業者と直接取引してパーツを仕入れています。そうやって無駄な経費を削減し、できるだけ安くお客様に修理を提供できる様に努めています。

当店について

鹿児島の天文館にあるクイックリペアプラスは即日でiPhone修理を行う修理専門店です。画面交換でしたら約15分ほどで完了します。他修理業者へ技術指導を行なっていたベテラン修理スタッフが親切・丁寧に対応いたします。iPhoneの修理・故障でお困りでしたら当店にお任せください!
>>iPhoneの修理に関してはこちら

店舗情報
落ち着いた店内でベテラン修理スタッフが親切・丁寧に対応いたします。
お気軽にご相談ください。
>>公式サイトはこちら
店舗名QuickRepair+(クイックリペアプラス)
住所〒892-0842
鹿児島市東千石町5-12 CUBEビル 602号室
営業時間10:00~19:00
定休日不定休
TEL099-248-9321
E-mailinfo@quickrepair-plus.jp