Galaxy S6 edgeバッテリー交換

今回はGalaxy S6 edgeのバッテリー交換について書きます。Galaxy S6 edgeの修理はiPhoneやXperiaの修理より少しだけ難易度が上がります。それは本体を開ける際、背面ガラスから開けていくのですが、Galaxy S6 edgeは背面ガラスが強力に張り付いているので、背面ガラスが割れてしまったり、背面の塗装が剥がれてしまう恐れが非常に高いです。

まずは背面ガラスを外します。さっき書いた通り背面ガラスが割れてしまったり、背面の塗装が剥がれてしまう恐れが非常に高い為、この作業が一番集中するところになります。背面を温めたら画像の様に吸盤を使って背面を浮かせ、隙間にピックを入れながら外していきます。
ちなみに、僕はiFixitのキットを使っています。世界の修理屋さんがお世話になっているのがiFixitだと思っています。
iFixit Pro Tech Toolkit プロテックツールキット 2016 Edition [並行輸入品]
背面ガラスを外すことができればあとは簡単です。ネジを外し、SIMトレーを取り出してからフレームと画面を分解します。
フレームと画面を分解したらこんな感じになります。ただ、このままでは基板が邪魔でバッテリーを取り出すことはできないので、まずは基板を取り外します。
基板を取り外し次にバッテリーを取り出すのですが、粘着で固定されているので慎重に作業します。無理に取り出そうとすると画面が壊れてしまいます。バッテリーを取り外せたら後は新しいバッテリーと交換して組み立てるだけです!
お疲れ様でした!

ここまでザっと書いたので簡単そうに見えますが、最初の背面ガラスを外すのはかなり慣れが必要です。もし業者に頼まず自分でバッテリーを交換する場合は、背面ガラスも念の為購入しておくことをオススメします!
Amazonでもバッテリーや背面ガラスは購入できます。※品質は保証できません。
◆バッテリー
Samsung純正品 Galaxy S6 edge (SC-04G/SCV31) 用 バッテリー電池 EB-BG925ABE 2600mAh 並行輸入品 バルクパック
◆背面ガラス
Samsung Galaxy S6 Edge 交換用 バックパネル バックプレート Kayyoo 修理用 バッテリーカバー バックカバー 交換パーツ (ブルー)

Galaxyの修理・故障でお困りでしたらクイックリペアプラス鹿児島店へご相談下さい!
>>Galaxyの修理に関してはこちら
※Galaxyの修理は事前のご予約して頂き、パーツのお取り寄せが必要となります。

店舗情報
落ち着いた店内でベテラン修理スタッフが親切・丁寧に対応いたします。
お気軽にご相談ください。
>>公式サイトはこちら
店舗名QuickRepair+(クイックリペアプラス)
住所〒892-0842
鹿児島市東千石町5-12 CUBEビル 602号室
営業時間10:00~19:00
定休日不定休
TEL099-248-9321
E-mailinfo@quickrepair-plus.jp