Surfaceの画面が割れてしまった時、みなさんはどうしますか?Surfaceは持ち運びに便利ですが、画面が割れてしまうリスクがあります。
そこで今回はSurfaceのトラブルで多い『画面割れ』の対処法についてご紹介します。

Surfaceの画面が割れた時

SurfaceはタブレットPCなので持ち運びに非常に便利です。外に持ち歩いている人も多いと思います。しかし、持ち運びが多いということは、落として画面を割ってしまうリスクも付きまとってきます。そんなトラブルで困ったことがある人も多いのではないでしょうか。軽いヒビ程度なら普通に使用することができますが、重度の破損の場合液晶が正常に映らなかったり誤作動が起きたりと致命的な故障になるケースもあります。
Surfaceが壊れた時に気になるのが“修理金額” “修理期間” “データ”だと思います。

Surface修理の依頼先

Surfaceの修理を依頼するには『Microsoft(メーカー)』『街の修理屋』の2種類が存在します。それぞれメリット・デメリットがあるので一つづつ解説していきます。

Microsoft(メーカー)修理

-修理金額について-
メーカー保証に加入しているかどうかによって修理金額が大きく変わってきます。未加入の場合は5万~7万円程の修理金額が請求されるので事前に保証の有無を確認しておきましょう。
-修理期間について-
修理期間はおよそ1~2週間かかります。仕事で使っている方にとっては長く感じてしまうでしょう。
-データについて-
修理と言うよりはリフレッシュ品と交換する本体交換での対応になります。そのため本体は初期化されてデータを全て失ってしまいます。事前にバックアップが取れる状態かデータが必要ない場合に利用するようにしましょう。

街の修理屋

-修理金額について-
メーカー保証に加入していてもその保証を利用して修理を行うことができません。しかし、保証未加入の場合は街の修理屋に依頼した方が安く済みます。
-修理期間について-
店舗によって修理期間は変わりますが、即日で修理対応を行っている修理屋も存在します。急いでいる方は街の修理屋へ一度相談してみましょう。
-データについて-
本体交換を行っていない代わりに壊れた箇所のみを修理することができるので基本的にはデータはそのままです。データのバックアップが取れない状態でデータを残したまま修理したい場合は街の修理屋へ一度相談してみましょう。

Surfaceの画面修理をするなら

Surface修理に即日で対応している修理屋は全国でも非常に少ないです。その中でも九州や沖縄にお住いの方はSurfaceの修理に対応しているお店を探すのに苦労すると思います。
そこで今回はSurface修理に対応しているクイックリペアプラス鹿児島店をご紹介します。クイックリペアプラス鹿児島店はスマホ・タブレット端末に特化した修理屋です。Surface修理にも対応しており修理実績・経験も豊富な修理屋になります。また修理金額も全国と比較してもかなり安く持ち込みなら即日で対応できます。郵送修理も全国対応しており、特に九州・沖縄にお住まいの方にご利用頂いています。
修理後の保証も3カ月付いており、修理して3カ月以内に修理箇所に不具合があった場合は無償にて再修理を行っています。
修理後のSurfaceの画像をご覧ください↓↓↓

新品のようにキレイに仕上がるのでお客様にも大変喜んで頂いています。Surfaceの画面修理をお探しならクイックリペアプラス鹿児島店へお任せ下さい!
⇒Surfaceの修理料金に関してはこちら

店舗情報
天文館電停から徒歩5分/中央公園から徒歩1分
落ち着いた店内でベテラン修理スタッフが親切・丁寧に対応いたします。
お気軽にご相談ください。
⇒公式サイトはこちら
店舗名QuickRepair+(クイックリペアプラス)
住所〒892-0842
鹿児島市東千石町5-12 CUBEビル 602号室
営業時間10:00~19:00
定休日不定休
TEL099-248-9321
E-mailinfo@quickrepair-plus.jp