iPod Classicの故障に関して

iPod Classicのイヤホンジャック修理のご依頼を受けましたので、今回はiPod Classicについて書こうと思います。
iPod Classicの修理依頼で1番多いのがイヤホンジャックの故障です。
「片耳からしか音が出なくなりました。」
といった症状が非常に多いのですが、不思議と右側のイヤホンばかりが壊れてしまうんです。今までに何十件もiPod Classicのイヤホンジャックの修理をしてきましたが、「左耳が聞こえなくなった」という症状の方とはまだ出会っていません…原因不明…
このイヤホンジャックの故障ですが、実はパーツを交換しなくても修理する方法があります。専門的な話になってしまうので、今回は「ジャンプさせる」とだけ言っておきます。分かる方には分かると思います。
ただ、当店の場合は再発を防ぐために新しいパーツと交換しています。
作業時間は30分程で完了です!

当店について

鹿児島の天文館にあるクイックリペアプラスは即日でiPod修理を行う修理専門店です。メーカーでサポートが終了しているiPod Classicでも当店なら修理できます。他修理業者へ技術指導を行なっていたベテラン修理スタッフが親切・丁寧に対応いたします。iPodの修理・故障でお困りでしたら当店にお任せください!
>>iPodの修理に関してはこちら

店舗情報
落ち着いた店内でベテラン修理スタッフが親切・丁寧に対応いたします。
お気軽にご相談ください。
>>公式サイトはこちら
店舗名QuickRepair+(クイックリペアプラス)
住所〒892-0842
鹿児島市東千石町5-12 CUBEビル 602号室
営業時間10:00~19:00
定休日不定休
TEL099-248-9321
E-mailinfo@quickrepair-plus.jp