みなさんはiPhoneの画面が割れた時どうしますか?
修理する選択肢としては『正規店で修理』『正規店で本体交換』『民間業者で修理』の3パターンがあります。この中から何を選べばいいのか分からない方もいますよね。そして一番安く済む方法で解決したいと思う人が圧倒的に多いはずです。

そこで今回はiPhoneの画面が割れた時、一番安く済ませる方法について解説していきます。

選択肢の3パターンを比較

最初に書きましたがiPhoneの画面が割れた時は『正規店で修理』『正規店で本体交換』『民間業者で修理』の3パターンの選択肢があります。それぞれメリット・デメリットがあるので一つ一つ解説していきます。

正規店で修理

正規店はアップルストアや正規サービスプロバイダの2種類が存在します。iPhoneの画面が割れた時に修理を依頼する事も可能です。

メリット
・正規店だから信頼感がある
・純正のパーツを使用している
・保証内修理だと料金が安い

デメリット
・修理に時間が掛かる
・フレームに歪みや傷があると修理対応してもらえない
・保証未加入の場合は料金が高い

本体交換

正規店に持って行った時、症状によっては修理ではなく本体交換で案内される場合があります。

メリット
・在庫があればすぐに交換してもらえる
・保証に加入していれば負担額が抑えられる

デメリット
・新品ではなく整備品
・保証未加入の場合は料金が高い
・データが初期化される

民間業者で修理

正規店ではありませんが、最近はiPhoneを専門にする民間の修理業者が増えてきました。当店も民間業者になります。

メリット
・修理料金がかなり安い
・作業時間がかなり早い
・予約不要
・データが消えない

デメリット
・純正のパーツではない
・Appleやキャリアの保証サービスを利用できない
・修理後は正規店でのサービスを受けられなくなることがある

一番安く済ませる方法

修理する選択肢としては『正規店で修理』『正規店で本体交換』『民間業者で修理』の3パターンのメリット・デメリットについて解説しましたが、Appleやキャリアの保証サービスに加入しているかしていないかによって選択肢が変わってきます。

保証に加入している

保証に加入している人は正規店で修理するのが一番安く済みます。新品で購入して2年以内の方は保証に加入しているかどうかを確認してみましょう。
ただし、正規店に持って行っても症状によっては修理を受け付けてもらえない場合があります。主にフレームに歪みがあったり傷がある場合です。修理ではなく本体交換で案内された場合は一度検討しましょう。

保証に加入していない

保証に加入していない人は民間の修理業者で修理するのが一番安く済みます。
ただし、店舗によって料金が違うので事前に数店舗の料金を比較する必要があります。またサイトに掲載している金額よりも高い金額で請求してくるお店もあるので注意が必要です。

鹿児島で最安値のお店

鹿児島の天文館にあるクイックリペアプラス鹿児島店なら県内最安値でiPhoneの画面割れ修理をすることができます。またサイトに掲載されている修理金額は作業費や部品代も含まれているので安心です。

修理の実例


画像は画面割れのiPhone7です。操作や液晶表示には問題ありませんでしたが、破片が飛び散って危険な状態だったので早速修理することになりました。iPhoneの画面割れ修理は約15分ほどです。店内でお待ち頂くことも可能です。
修理後のiPhone7がこちら↓↓↓

修理後は新品みたいにキレイになります。たったの15分でこんなにキレイになるなんてビックリですよね!?しかも県内最安値なのでiPhoneの画面が割れている人は是非クイックリペアプラス鹿児島店へお任せ下さい!
⇒iPhoneの修理料金に関してはこちら

店舗情報
天文館電停から徒歩5分/中央公園から徒歩1分
落ち着いた店内でベテラン修理スタッフが親切・丁寧に対応いたします。
お気軽にご相談ください。
⇒公式サイトはこちら
店舗名QuickRepair+(クイックリペアプラス)
住所〒892-0842
鹿児島市東千石町5-12 CUBEビル 602号室
営業時間10:00~19:00
定休日不定休
TEL099-248-9321
E-mailinfo@quickrepair-plus.jp