iPad miniのホームボタン修理

こんにちは!クイックリペアプラス鹿児島店です(^^♪
今回はiPad mini2のホームボタン修理の依頼がありましたので、ご紹介します。
依頼のあったiPad mini2は全くホームボタンが使えない訳ではありませんでした。実際には反応があったりなかったり…といった症状でした。ただホームボタンを押した感触がない状態だったので、原因はすぐに分かりました。
こちらの画像をご覧ください↓↓↓

これは今回の修理依頼品のiPad mini2のホームボタンケーブルです。ここに本来あるべき物がなくなっていました。
次にこちらの画像をご覧ください↓↓↓

こちらは正常なiPad mini2のホームボタンケーブルです。少し違うのが分かりますよね(‘ω’)
そう、壊れている方は黒いポッチがありません。たったこれだけの事でホームボタンが使えなくなってしまうんです(;゚Д゚)
修理方法は2種類あります。
①ホームボタンケーブルを交換する。
②デジタイザー(フロントガラス)を交換する。

一見①の方が簡単そうに見えますが、そうではありません。iPad mini2のホームボタンはデジタイザー(フロントガラス)にハンダ付けされていている為、ホームボタンだけの修理には技術が必要です。もちろん当店はホームボタンだけの修理もできますが、今回はホームボタンケーブルのパーツがなかった為、②のデジタイザー(フロントガラス)の交換で対応しました。実際その方が作業時間も早いですし、修理するなら新しい画面の方が気持ちがいいですしね(^^♪※修理料金は変わりません。
約1時間ほどの作業時間でiPad mini2のホームボタンは復旧しました!
iPadの修理・故障でお困りでしたら是非クイックリペアプラス鹿児島店へご相談下さい!
>>iPadの修理に関してはこちら

店舗情報
天文館電停から徒歩5分/中央公園から徒歩1分
落ち着いた店内でベテラン修理スタッフが親切・丁寧に対応いたします。
お気軽にご相談ください。
>>公式サイトはこちら
店舗名QuickRepair+(クイックリペアプラス)
住所〒892-0842
鹿児島市東千石町5-12 CUBEビル 602号室
営業時間10:00~19:00
定休日不定休
TEL099-248-9321
E-mailinfo@quickrepair-plus.jp