強力な保護フィルムでも横からの衝撃は守ってくれない

こんにちは!クイックリペアプラス鹿児島店です(^^♪
またも宮崎県から郵送にてiPad mini2の画面割れ修理の依頼がありましたのでご紹介します。
↑の画像のiPad mini2に横から薄っすらと一本のヒビが入っているのがお分かり頂けますか?これ、表面には強力なガラス製の保護フィルムが貼ってあるのですが、フィルムは割れていないんです(; ・`д・´)本体のガラスのみ割れています。
保護フィルムを貼っていても全く安心できないって事ですね!そもそも保護フィルムは正面からの衝撃からしか守ってくれません。フレームからの衝撃はダイレクトに本体のガラスへダメージを与えます。
iPhoneやiPadが割れる原因のほとんどが落下です。その落下で画面側からキレイに落ちる事はほぼありません。ほとんどがフレームから落ちているんです。
という事は・・・
『保護フィルムだけ貼っていてもあまり意味がない』という事なんです。
画面割れの対策をするなら保護フィルムとしっかりとしたケースに入れましょう。
個人的にオススメのケースはこちらです↓↓↓

Spigenのケースは衝撃をしっかり吸収してくれるのはもちろん、アップルマーク部分に丸い穴があるからなんとなくオシャレ(。-`ω-)
iPadだけじゃなくiPhoneのケースも豊富なので非常にオススメの商品ですね!

今この記事を読んでいる人はiPadの画面を割ってしまっている人だと思うので、修理してから再発しない様にしっかり対策しましょう!
修理後のiPad mini2がこちら↓↓↓

元々キレイなiPad miniだった為、ガラスが新しくなるとほとんど新品のようですね(^^♪
iPad miniの修理・故障でお困りでしたら是非クイックリペアプラス鹿児島店へご相談下さい!
>>iPadの修理に関してはこちら

店舗情報
天文館電停から徒歩5分/中央公園から徒歩1分
落ち着いた店内でベテラン修理スタッフが親切・丁寧に対応いたします。
お気軽にご相談ください。
>>公式サイトはこちら
店舗名QuickRepair+(クイックリペアプラス)
住所〒892-0842
鹿児島市東千石町5-12 CUBEビル 602号室
営業時間10:00~19:00
定休日不定休
TEL099-248-9321
E-mailinfo@quickrepair-plus.jp