サポートが終了しているiPod Classicの修理もお任せください!

こんにちは!クイックリペアプラス鹿児島店です(^^♪
最近はiPhoneやiPadの修理記事ばかりですが、iPod Classicの修理受付もまだまだ行っているのでご安心下さいね!
今回は起動しなくなってしまったiPod Classicの修理についてご紹介します。
↑の画像にあるiPod Classicですが、液晶で黒くなってしまっているところがあるのが分かりますか?
これはバッテリーが膨張して液晶が内側から圧迫されている時に起きる症状です。
恐らく今回のiPod Classic起動不良の原因はバッテリーの劣化でしょう・・・
早速修理します。たまに「自分で修理してみる!」と頑張る方がいますが、iPod Classicを開けるのには構造の理解と慣れが必要なので、自分で修理して症状が悪化したり完全に壊れてしまう可能性があるのでオススメしません(。-`ω-)
実際に取り出したiPod Classicのバッテリーがこちら↓↓↓

パンパンに膨れ上がっていますね(; ・`д・´)
作業時間は約1時間です。新しいバッテリーに交換したら無事起動しました♪やはり今回の起動不良の原因はバッテリーでしたね!
iPod Classicの修理・故障でお困りでしたら是非クイックリペアプラス鹿児島店へご相談下さい!
>>iPodの修理料金に関してはこちら

店舗情報
天文館電停から徒歩5分/中央公園から徒歩1分
落ち着いた店内でベテラン修理スタッフが親切・丁寧に対応いたします。
お気軽にご相談ください。
>>公式サイトはこちら
店舗名QuickRepair+(クイックリペアプラス)
住所〒892-0842
鹿児島市東千石町5-12 CUBEビル 602号室
営業時間10:00~19:00
定休日不定休
TEL099-248-9321
E-mailinfo@quickrepair-plus.jp