こんにちは!クイックリペアプラス鹿児島店です(^^♪
本日は、指宿市からご来店いただいたお客様のご紹介です。依頼内容は、落として画面を割ってしまったiPhone8の画面割れ修理です。

今まではiPhone7やiPhone6sのガラス割れ修理の依頼が多かったのですが、最近iPhone8の修理依頼が急増しています。iPhone8と言えば、2017年の9月に発売されたモデルなので、修理に出す際はアップルケアなどの保証の有無が気になる時期ですね。

そこで、今回はiPhone8のガラス割れ修理は、メーカーと修理屋のどちらで修理した方がいいのかについて解説していきます、。

メーカーと修理屋の違いについて


画像は、今回指宿市からご来店いただいたお客様のiPhone8です。落とした際にガラスが割れてしまったそうです。iPhoneが壊れた時、メーカーで修理するか修理屋に依頼するか迷いますよね?

そこで、ここではメーカーと修理屋の違いについて解説します。

メーカー修理

メーカー修理とは、アップルストアや正規サービスプロバイダ(オプシアミスミやビックカメラなど)に依頼することです。メーカー場合は、iPhoneの故障をアップルケアなどの保証サービスを使って修理することができます。保証内で画面割れ修理をすることができれば、かなり安く済みます。

しかし、保証未加入や保証外の故障の場合は、修理料金が高くなるので注意が必要です。また、故障内容がガラス割れでもフレームにキズや歪みがあると本体交換になるケースもあります。

本体交換になると“修理価格”ではなく“本体交換価格”になるため、「思ったよりお金が掛かってしまった…」といった方をたくさん見てきました。

メーカーに修理を依頼する場合は、『保証の有無』と『本体交換にならないか』ということを確認する様にしましょう。

修理屋

修理屋とは、当店のような民間の修理専門の業者のことです。修理屋ではアップルケアなどの保証サービスを使うことはできません。しかし、メーカーで保証外修理をするより安く済むケースがあります。

また、修理屋は修理に掛かる時間が非常に短いです。当店でiPhone8のガラス割れ修理をした場合、修理に掛かる時間は最短15分ほどです。仕事の合間や買い物のついでなど、修理にあまり時間を掛けたくないときに便利です。

更に、修理屋は本体交換をしていない代わりに、壊れた箇所のみを修理することが可能なので、修理後もデータはそのままです。面倒なバックアップ作業が不要なのもメリットです。

修理後のiPhone8


画像は、画面交換後のiPhone8です。新品みたいにキレイになりましたね♪今回修理に掛かった時間は20分です。指宿市からご来店いただいたお客様も早くて驚いていました。

当店は鹿児島市内だけでなく、遠方からのお客様も非常に多いです。鹿児島でiPhone修理をお探しならクイックリペアプラス店へお任せ下さい!
⇒iPhoneの修理料金に関してはこちら

店舗情報
天文館電停から徒歩5分/中央公園から徒歩1分
落ち着いた店内でベテラン修理スタッフが親切・丁寧に対応いたします。
お気軽にご相談ください。
⇒公式サイトはこちら
店舗名QuickRepair+(クイックリペアプラス)
住所〒892-0842
鹿児島市東千石町5-12 CUBEビル 602号室
営業時間10:00~19:00
定休日不定休
TEL099-248-9321
E-mailinfo@quickrepair-plus.jp