こんにちは!クイックリペアプラス鹿児島店です(^^♪
iPhoneの修理依頼で一番多いのがガラス割れです。ガラスの割れ方にも色んな種類があり、場合によっては画面だけでなく他の箇所まで壊れる可能性がある割れ方があります。

iPhoneのガラス割れで特に注意したいのが、ホームボタン周辺の割れです。そこで今回は、iPhoneのガラス割れでホームボタン周辺が割れると危険な理由についてご紹介します。

ホームボタン周辺が割れると危険な理由

iPhoneのホームボタンはフロントパネルに取り付けられています。ホームボタン周辺のガラスが割れると、ホームボタンのケーブルが切れてしまう可能性が非常に高いです。ホームボタンが壊れた場合、画面交換修理と同時にホームボタン修理も必要になります。

Apple Storeでホームボタン修理

iPhoneが壊れた時、まず最初に相談するのがApple Storeだと思います。しかし、Apple Storeは画面交換の修理は行っていますが、ホームボタンが壊れた場合は、修理ではなく本体交換になります。

iPhoneのホームボタン周辺のガラスが割れてしまったら、症状が悪化する前に修理しましょう。

民間の修理業者でホームボタン修理

Apple Storeが近くにない場合や、安く即日で修理したいときに便利なのが当店のような民間の修理業者です。民間の修理業者ならiPhoneのホームボタン修理にも対応しています。

ただし、指紋認証が付いているiPhoneの場合、ホームボタンと基盤がペアリングされている為、ホームボタン修理ができたとしても指紋認証は使えなくなるので注意が必要です。

iPhone7以降のホームボタンについて

iPhone7から感圧式ホームボタンが採用されました。それに伴い、iPhone7以降のホームボタンはパーツを交換してもホームボタンとしての機能が使えなくなってしまう為、iPhone7以降のホームボタン修理に対応している修理屋は非常に少ないです。

ただ、最近になってiPhone7以降のホームボタンも修理ができるようになりました。今までと同じように指紋認証は使えなくなりますが、ホームボタンとしての機能は使えるように修理が可能です。単純なパーツ交換だけでなく、特殊な方法でホームボタンと基盤をペアリングする修理になります。

iPhone7以降のホームボタン修理をご希望の方は、お気軽にお問い合わせ下さい。
⇒お問い合わせはこちら

iPhone8のガラス割れ修理


画像はホームボタン周辺のガラスが割れているiPhone8です。症状が悪化するとホームボタンが壊れてしまう可能性があるので、早めの修理が必要です。受付に掛かる時間は、料金と作業時間の説明、受付票のご記入だけなので約3~5分ほどです。


画像は修理後のiPhone8です。さっきまでホームボタン周辺が割れていましたが、修理後は新品みたいにキレイになります。作業時間も15~30分位で修理ができるのでお忙しい方でもご利用いただけます。

鹿児島でiPhoneの画面割れ修理するならクイックリペアプラス鹿児島店へお任せ下さい!
⇒iPhoneの修理料金に関してはこちら

店舗情報
天文館電停から徒歩5分/中央公園から徒歩1分
落ち着いた店内でベテラン修理スタッフが親切・丁寧に対応いたします。
お気軽にご相談ください。
⇒公式サイトはこちら
店舗名QuickRepair+(クイックリペアプラス)
住所〒892-0842
鹿児島市東千石町5-12 CUBEビル 602号室
営業時間10:00~19:00
定休日不定休
TEL099-248-9321
E-mailinfo@quickrepair-plus.jp