こんにちは!クイックリペアプラス鹿児島店です(^^♪
本日は、鹿児島市内よりご来店いただいたお客様のご紹介です。依頼内容は、液晶が壊れて映らなくなってしまったiPhone7の液晶修理です。

お客様に話を聞くと、高いところから思いっ切り落としてしまったそうです。最初は薄っすら液晶が映っていたが、徐々に見えなくなってデータのバックアップも取れなかったため、当店へご来店いただきました。

iPhoneは液晶が映っていない状態だとバックアップを取ることができません。お客様はiPhone7の中に保存してあるデータを大変気にしていました。

そこで、今回は液晶が壊れて映らなくなってしまったiPhone7のデータは無事なのかについて解説していきます。

修理前のiPhone7


画像は、今回鹿児島市内からご来店いただいたお客様のiPhone7です。液晶に多数の縦線が出てきて全く見えない状態なのが分かります。

このようにiPhoneの液晶が壊れたとき、注意しなければならないことがあります。それが、iPhoneの画面に掛けているパスコードロックです。

iPhoneはパスコードを11回以上間違えると完全にロックが掛かって初期化しなければならなくなります。iPhoneの液晶が壊れると、誤タッチが発生して勝手にパスコードを押されることがあります。

もし今回のiPhone7と同じような症状になった場合は、すぐに強制シャットダウンしましょう。

修理後のiPhone7


画像は、液晶修理後のiPhone7です。画面に「iPhoneは使用できません」と表示されていてドキッとするかもしれませんが、これはギリギリセーフです。

「●●分後に~」と表示されているうちは大丈夫です。時間経過後にパスコードが入力できるようになるので、間違えないように入力しましょう。

今回、鹿児島市内よりご来店いただいたお客様は壊れてからすぐにご来店いただいたので完全にロックされずに済みましたが、もう少し遅かったら初期化が必要だったかもしれません。

iPhoneの液晶が壊れたらなるべく早めに修理しましょう!鹿児島でiPhoneの液晶修理ができるお店をお探しならクイックリペアプラス鹿児島店へご相談ください。
⇒iPhoneの修理料金に関してはこちら

店舗情報
天文館電停から徒歩5分/中央公園から徒歩1分
落ち着いた店内でベテラン修理スタッフが親切・丁寧に対応いたします。
お気軽にご相談ください。
⇒公式サイトはこちら
店舗名QuickRepair+(クイックリペアプラス)
住所〒892-0842
鹿児島市東千石町5-12 CUBEビル 602号室
営業時間10:00~19:00
定休日不定休
TEL099-248-9321
E-mailinfo@quickrepair-plus.jp