もしiPhoneが突然シャットダウンして起動しなくなったらどうしますか?
「Lineのトーク履歴」「写真や動画」「連絡先」などの大事なデータを失ってしまうのではないかと焦ってしまいますよね?実際アップルストアや正規サービスプロバイダに持って行っても修理ではなく本体交換での対応になるのでデータは失ってしまうんです。

そこで今回はiPhoneが突然のシャットダウンで起動しなくなったときにデータを復旧させる方法についてご紹介したいと思います。

iPhoneが起動しなくなる原因と対処法

iPhoneは精密機械です。大事に使っていても急に壊れてしまうことがあります。また、古いモデルで一度もバッテリー交換などのメンテナンスを行っていない場合、経年劣化で起動しなくなることもあります。
ここでは起動しなくなったiPhoneを復旧させる方法と修理に対応している店舗をご紹介していきます。

復旧させる方法

起動しなくなったiPhoneを復旧させるにはまず原因を探る必要があります。難しそうに思われるかもしれませんが、iPhoneが起動しなくなる原因で一番多いのがバッテリーの劣化です。「新しいバッテリーを仮で取り付けてみる」という方法で確認してみるのが一番手っ取り早いです。もし新しいバッテリーでも起動しない場合は基盤かソフトウェアが壊れている可能性が高いです。
どちらにしても専門的な知識が必要になるのでお近くの修理屋に相談しましょう。

修理に対応している店舗

鹿児島の天文館にあるクイックリペアプラス鹿児島店なら起動しなくなったiPhoneの修理にも対応しています。ご相談・お見積りは無料なのでお困りの際は一度ご相談下さい。

実例のご紹介

実際にご依頼のあった修理をご紹介します。
症状は『iPhone6が突然シャットダウンして起動しなくなった』という内容です。
原因はすぐに特定することができました。その原因が“バッテリーの劣化”です。iPhone6は4年以上前に発売されたモデルなので、バッテリー交換などのメンテナンスを行っていない場合は今回のように急に起動しなくなることがあります。原因が特定できたので早速修理です。今回はバッテリー交換のみで済んだので修理時間も10分程で完了です。
復旧後のiPhone6がこちら↓↓↓

当店は壊れた箇所のみを修理するのでデータはそのままです。今回の修理も大事なデータを復旧させることができました(^^♪
鹿児島でiPhone修理をお探しならクイックリペアプラス鹿児島店へお任せ下さい!
⇒iPhoneの修理料金に関してはこちら

店舗情報

天文館電停から徒歩5分/中央公園から徒歩1分
落ち着いた店内でベテラン修理スタッフが親切・丁寧に対応いたします。
お気軽にご相談ください。
⇒公式サイトはこちら
店舗名QuickRepair+(クイックリペアプラス)
住所〒892-0842
鹿児島市東千石町5-12 CUBEビル 602号室
営業時間10:00~19:00
定休日不定休
TEL099-248-9321
E-mailinfo@quickrepair-plus.jp