iPhone5sは2013年に発売されたモデルです。最近「古いモデルでもバッテリー交換できますか?」という問い合わせが増えてきましたので、今回は古いモデルでもバッテリー交換ができるのかについてご説明します。

iPhone5sのバッテリー交換について

2013年に発売されたiPhone5sを使っている人はまだまだ多いです。しかし、発売されて5年以上経っているのでバッテリーはかなり劣化している可能性が非常に高いです。バッテリーの劣化が悪化すると起動しなくなることもあり、泣く泣く機種変更している人もいると思います。そこで伝えたいことがあります・・・
『古いモデルでもバッテリー交換対応しています!』
古いiPhoneだとバッテリー交換対応していないと勘違いしている人が多いようです。また、iPhoneのバッテリー交換自体できないと思っている人もいるみたいですね( ゚Д゚)!?
当店なら5年以上前に発売されたiPhone5sでも即日修理が可能なので気軽にご相談ください。性能的にもまだまだ使えるモデルです!
⇒iPhone5sの修理料金に関してはこちら

iPhone5s以前のバッテリー交換について

昔使っていたiPhoneに入っている写真データや連絡先が必要になって久しぶりに起動しようとしたら反応がない・・・そんな経験がありませんか?以前は使えていてもしばらく放置していると起動しなくなることがあります。そういった症状はバッテリー交換で改善できる可能性があります。
当店ならどんなに古いモデルでも修理対応が可能なのでご安心ください。iPhone5s以前のモデル(iPhone3GS~iPhone5)も修理対応可能です。実際に修理実績も多数あります。ただパーツの在庫が少ないのも事実です。事前にご予約頂ければパーツのお取り置きも可能なので、まずはお問い合わせください。
⇒iPhoneの修理料金に関してはこちら

店舗情報

天文館電停から徒歩5分/中央公園から徒歩1分
落ち着いた店内でベテラン修理スタッフが親切・丁寧に対応いたします。
お気軽にご相談ください。
⇒公式サイトはこちら
店舗名QuickRepair+(クイックリペアプラス)
住所〒892-0842
鹿児島市東千石町5-12 CUBEビル 602号室
営業時間10:00~19:00
定休日不定休
TEL099-248-9321
E-mailinfo@quickrepair-plus.jp