iPhoneを使っていてマナーボタンが誤作動することありませんか?何もしていないのにマナーモードが解除されたりマナーモードになったり・・・急に音が出たりすると困りますよね?

そこで今回はiPhoneのマナーボタンの修理についてご紹介したいと思います。

修理できるの?

先に言っておきます。メインの基盤が壊れていなければマナーボタンもパーツ交換をすることによって修理が可能です。修理をするには基盤を外すところまで分解する必要があるので少し時間が掛かります。

修理の実例

今回はiPhone6sのマナーボタン修理とバッテリー交換の同時修理のご依頼がありました。
修理前のバッテリー状態がこちら↓↓↓

驚愕の最大容量57%!!話を聞くと頻繁に強制シャットダウンが起きていたそうです。バッテリー交換だけなら作業時間は15分程度で終わるのですが、今回はマナーボタンの修理もあるので1時間程お時間を頂きました。症状はマナーボタンの誤作動です。特にオンにしている時に誤作動が起きるとのことでした。
分解中の画像がこちら↓↓↓

マナーボタンの修理は基盤を取り外さないとパーツを交換することができません。そのため画面修理やバッテリー交換より時間が掛かってしまいます。時間に余裕がある時に修理するようにしましょう。
修理後のiPhone6sがこちら↓↓↓

マナーボタンとバッテリーを交換しました。バッテリーの最大容量が100%に戻ったのが確認できましたね(^^♪
鹿児島でiPhone修理をお探しならクイックリペアプラス鹿児島店へお任せ下さい!
⇒iPhoneの修理料金に関してはこちら

店舗情報
天文館電停から徒歩5分/中央公園から徒歩1分
落ち着いた店内でベテラン修理スタッフが親切・丁寧に対応いたします。
お気軽にご相談ください。
⇒公式サイトはこちら
店舗名QuickRepair+(クイックリペアプラス)
住所〒892-0842
鹿児島市東千石町5-12 CUBEビル 602号室
営業時間10:00~19:00
定休日不定休
TEL099-248-9321
E-mailinfo@quickrepair-plus.jp