iPhoneのバッテリーは1年半~2年ほどで劣化してくると言われています。バッテリーが劣化すると電池の持ちが悪くなる他にも、色んな症状が発生する事があります。

そこで、今回はiPhoneのバッテリーが劣化するとどうなるのかについて触れていきます。

バッテリーの劣化で発生する症状

iPhoneのバッテリーが劣化すると、電池の持ちが悪くなります。バージョンがiOS11.3以降であれば、バッテリーの状態を確認できる機能があるので、そこで『最大容量』という項目を確認してみましょう。

最大容量が80%前後だと電池の減りが早く感じるので、バッテリーの交換時期だと言えるでしょう。

強制シャットダウンする

バッテリーの劣化が進むと、iPhoneが突然シャットダウンするようになります。バッテリー残量がまだあるのに、急に電源が落ちるような症状が発生する場合は、バッテリー交換をしましょう。

動きが重くなる

iPhoneはバッテリーが劣化すると、強制シャットダウンを防ぐためにパフォーマンス性能を低下させる機能が付いています。アプリの起動時間が長くなったり、反応が遅くなっている場合は、バッテリーの劣化が原因の可能性があります。

即日でバッテリー交換

iPhoneの修理って聞くと時間やお金が掛かるイメージありませんか?実はそうでもないんです。鹿児島の天文館にあるクイックリペアプラス鹿児島店はiPhoneのバッテリー交換が県内最安値で修理に掛かる時間も最短5分ほどです!

修理の実例


画像はバッテリーの最大容量が54%まで劣化したiPhone6です。充電しても短時間で電池切れになったり、突然シャットダウンしてしまうので困っていたそうです。さっそく修理しますね!


画像はバッテリー交換後のiPhone6です。最大容量が100%に戻りましたね。バッテリー交換に掛かった時間は、動作確認も含めて10分ほどでした。

鹿児島でiPhoneのバッテリー交換をするならクイックリペアプラス鹿児島店へお任せ下さい!
⇒iPhoneの修理料金に関してはこちら

店舗情報
天文館電停から徒歩5分/中央公園から徒歩1分
落ち着いた店内でベテラン修理スタッフが親切・丁寧に対応いたします。
お気軽にご相談ください。
⇒公式サイトはこちら
店舗名QuickRepair+(クイックリペアプラス)
住所〒892-0842
鹿児島市東千石町5-12 CUBEビル 602号室
営業時間10:00~19:00
定休日不定休
TEL099-248-9321
E-mailinfo@quickrepair-plus.jp