皆さんはiPhoneの修理をするとき、割引サービスを利用していますか?当店は圧倒的にお得な割引サービスが存在します。

そこで、今回はiPhoneの画面割れとバッテリー交換の同時修理に使える割引サービスについてご紹介します。

iPhoneの画面割れについて

iPhoneの画面割れ修理には2種類の修理メニューがあります。それが、『ガラス割れ』と『液晶破損』の修理です。ここでは、『ガラス割れ』と『液晶破損』の違いについて触れていきます。

ガラス割れ修理

iPhoneのガラスが割れているだけで、タッチ操作や表示に問題がない場合は、『ガラス割れ』修理になります。ただし、修理屋によって基準が大きく違うので、受付時に確認しましょう。

液晶破損修理

iPhoneの液晶が壊れて、タッチ操作ができなかったり、液晶の表示に問題が発生している場合は、『液晶破損』修理になります。液晶破損修理はガラス割れ修理に比べて修理料金が少し高めに設定されています。

ガラス割れ修理だけだと思って持ち込んだら液晶修理だった…なんてこともありますが、修理屋によってはガラス割れ修理で済むこともあるので、数店舗に診断してみるのもいいかもしれません。

iPhoneのバッテリー交換について

iPhoneのバッテリーは1年半~2年ほどで劣化してくると言われています。最近のiOSならバッテリーの状態を確認することができるので、その数値を参考にバッテリー交換を検討してみてもいいでしょう。

最大容量が80%前後ならバッテリーの交換時期です。

iPhoneの同時修理割引について

当店は『同時修理割引』というサービスを行っています。この割引サービスは、1つの端末で2カ所以上修理する場合、2,000円割引になる大変お得な割引です。

その為、画面割れ修理と同時にバッテリー交換をするお客様が多変多いです。

修理の実例


画像は画面が割れてタッチ操作にも不具合が発生しているiPhone6sです。バッテリーの減りも早いとのことで、液晶修理とバッテリー交換の同時修理となりました。


画像は修理後のiPhone6sです。2カ所の修理でも同時に作業を行うので、時間も20分ほどで修理が完了しました。1回の分解作業で同時に修理ができるので、作業費分が割引されています。

まとめ

いかがでしたか?iPhoneの画面割れ修理と同時にバッテリー交換を考えている方は、当店が断然お得です!2,000円も割引しているのは鹿児島で当店だけです!

iPhoneのガラス割れと液晶破損の違いが分からないという方も、当店にご来店頂ければ簡単に診断致します。もちろん診断料は頂きません!バッテリー診断も無料で行っているので、是非お立ち寄りください♪

店舗情報
天文館電停から徒歩5分/中央公園から徒歩1分
落ち着いた店内でベテラン修理スタッフが親切・丁寧に対応いたします。
お気軽にご相談ください。
⇒公式サイトはこちら
店舗名QuickRepair+(クイックリペアプラス)
住所〒892-0842
鹿児島市東千石町5-12 CUBEビル 602号室
営業時間10:00~19:00
定休日不定休
TEL099-248-9321
E-mailinfo@quickrepair-plus.jp